【無料】MT4の複数チャートに同時にラインを自動で引いてくれるインジケーター紹介

この記事は約1分38秒で読めます

紹介するインジケーターの機能・特徴

  • 複数のチャートに自動で同時にラインを引いてくれる
  • ラインを移動させると他のチャートのラインも移動
  • ラインの色を変えても自動で反映
  • ライン以外も自動で複数チャートに描写
  • 複数通貨ペアを表示させていても問題なし

複数のチャートに自動で同時にラインを引いてくれる

水平ライン

 

ラインを移動させると他のチャートのラインも移動

移動させると移動する

 

ラインの色を変えても自動で反映

色変わる1

 

色変わる2

 

ライン以外も自動で複数チャートに描写

トレンドラインも自動で描写

トレンドライン

 

チャネルラインも自動で描写

チャネルライン

 

フィボナッチも自動で描写

フィボナッチ

 

価格も自動で描写

価格

価格は日足などに引くと下位時間軸でズレるので、5分足などに引くと良いです。

 

その他にもMT4で使える図形関係のものは表示されます。

 

複数通貨ペアを表示させていても問題なし

複数通貨ペアでも大丈夫

例えば、「ユーロドル」と「ポンドドル」のチャートを、それぞれ複数表示させていたとすると、ユーロドルはユーロドルのチャートへ、ポンドドルはポンドドルのチャートへラインが表示されます。

 

説明だとわかりにくいのですが、実際にやってみるとすぐに理解ができると思います。

 

こんな使い方だと不具合がありました

水平ライン

どのチャートに引いても表示されるよう、それぞれのチャートにインジケーターを設定したところ正常にラインが引かれませんでした。

 

ですので、1つのチャートに設定するようにしてください。

 

インジケーターをダウンロードし、チャートに設定

以下のサイト様で配布されているインジケーターになりますので、ダウンロードはそちらからお願いします。

http://www.fxnav.net/mt4navi/synchro_chart_line/

 

ダウンロードしたファイルは、以下の記事を参考にしてMT4へ入れてください。

MT4にインジケーターを追加する方法

 

チャートに設定する

2015-09-02_12h53_35

インジケーターを入れ、MT4を再起動すると、罫線分析ツールに「SynchroChart_Line」というものがあるので、それをチャートに設定します。

 

これで自動で複数のチャートにラインが表示されるようになっているので、いろいろ試してみてください。

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー