EASYトレードFX(イートレFX)実践検証1~とりあえず手法の確認!の巻~

この記事は約1分49秒で読めます

※この記事は7月6日13日書いたものです。

 

イートレFXは4時間足でゆったりと検証をしていこうと思います。

 

検証なのでデモ口座です。

 

いまドル円とユーロ円にOCO注文を入れている状態なので、しばらくこのまま様子を見ることになります。

 

イートレFX検証1

 

今日中にエントリーされないかな?と思っていましたがされました

 

ユーロ円でエントリーされましたが、エントリー位置が最高値で一気に損切りになってしまいました。

イートレFX検証

-100pips(4時間足なので損切りは広めです)

 

裁量判断をするなら、エントリーするには怖いタイミングだったので見送っていたと思いますが、OCO注文の場合、今回のように一気に上げたときに、そのままエントリーされてしまいます。

 

ただ、エントリーしたタイミングは悪いものの、エントリーした位置は悪くないので、裁量判断を加えてトレードするとダマシを減らせると思います。

 

例えば、OCO注文で自動でエントリーさせるのではなく、エントリー位置でアラートが鳴るように設定しておき、アラートがなったら、そこでエントリーするかしないかを裁量で判断するなどです。

 

これでダマシが減るかはやってみないとわかりませんが、こんな風に、「こうしたらどうだろう?」と仮説を立てて、実際にやってみると新しい発見があったりするので、仮説をてることはオススメです。

 

ちなみに、ドル円は保有中です。

イートレFX検証4

 

イートレFX実践検証1のまとめ

いまは裁量は全くいれず、イートレFXのルールのみでトレードをしています。

 

4時間足で検証をしているので、あまりエントリーチャンスがないかなと思っていたのですが、複数通貨ペアを表示させているので、サインはわりとでます。

 

いまのところ4時間足でも1日1回はエントリーされるような感覚はあります。

 

ただ、裁量をいれてサインを取捨選択するようになると、1日1回もエントリーする機会はないかもしれません。

 

その辺のことは、デモトレード検証だと時間がかかってしまうので、過去チャートで検証してみます。

 

過去検証の結果、どの程度の成績になったか次回発表したいと思います。

 

イートレFXの評価

採点

再現性5点(すごく良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ3点(良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ0点(悪い)

合計14点:B級商材

 

ランク説明

点数画像

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー