プラチナターボFX検証5【2015/9/10の相場】

この記事は約2分12秒で読めます

 

プラチナ ターボ FXの検証方法については以下のページをご覧ください。

PLATINUM TURBO FXの検証方法について

 

東京時間(9時~16時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-11_14h57_21
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)

1回目:約-9pips
2回目:約-10pips

合計:約-19pips

 

ロンドン時間(16時~24時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-11_15h17_14
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)(青ゾーンはNY時間と重なる時間帯)

1回目:約+12pips
2回目:約+8pips
3回目:約+12pips
4回目:約-12pips
5回目:約-9.5pips
6回目:約-12pips

合計:約-1.5pips

 

ニューヨーク時間(22時~5時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-11_15h24_22
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)(青ゾーンはロンドン時間と重なる時間帯)

1回目:約-12pips
2回目:約-9.5pips
3回目:約-12pips
4回目:約+1.2pips
5回目:約-6.4pips
6回目:約+1pips
7回目:約-5pips
8回目:約-11pips

合計:約-43.7pips

 

まとめ

この日は一日を通すと大きくマイナスになってしまったようです。

 

2015-09-11_15h38_03

ただ、昨日の相場は画像を見てのとおりですが、上下に大きく動くような相場なのでツールで対応するには厳しいですね。

 

裁量を加えても難しい相場だっと思います。

 

長い上ヒゲをつけているところがありますが、そこは、

 

2016年度前半ごろの2%の物価目標達成は「至上命題」と述べ、日銀は「必要な措置を考えるべきだ」と語った。展望リポートに関しては「どういう見通しをするかによる」としながらも、経済や物価に関する見通しは「どうせ見直しをしたら落ちるだろう。その時に何もしないというのはおかしい」と指摘。10月30日の会合は追加緩和の「いい機会だ」と語った。

引用:bloomberg.co.jp

 

といった山本幸三議員の発言を受けてのことのようです。

 

こうった発表されている指標以外の発言で相場が動くことは良くあるので、こういったときのためにも損切りを入れておくことは大切になります。

 

■2015年9月10日の主な指標

2015-09-11_15h58_26

また、この日(この日だけではありませんが)は、重要な指標発表が多く、とくに夜に重なっていたため、指標発表時間はサインを見送り、相場が落ち着いてきた後にトレードを再開するなどの対策も必要になるかと思います。

 

PLATINUM TURBO FXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ3点(良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ1点(普通)

合計13点:B級商材

 

ランク説明

点数画像

 

PLATINUM TURBO FXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー