PLATINUM TURBO FX検証13【2015/9/22の相場】

この記事は約1分48秒で読めます

 

 

プラチナ ターボ FXの検証方法については以下のページをご覧ください。

PLATINUM TURBO FXの検証方法について

 

東京時間(9時~16時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-23_05h22_17
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)

合計:約0pips

 

ロンドン時間(16時~24時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-23_05h25_33
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)(青ゾーンはNY時間と重なる時間帯)

1回目:約+3.8pips
2回目:約+16.6pips
3回目:約-8.5pips
4回目:約+6.4pips
5回目:約+3.6pips
6回目:約-8pips

合計:約+13.9pips

 

ニューヨーク時間(22時~5時)の成績

■上「5分足」 下「1分足」 ドル円チャート

2015-09-23_05h31_55
赤線(エントリー) 青線(見送り) 紫線(市場開始と終了)(青ゾーンはロンドン時間と重なる時間帯)

1回目:約-8pips
2回目:約-9.6pips
3回目:約+6.1pips
4回目:約+5.6pips
5回目:約-9.6pips

合計:約-15.5pips

 

まとめ

2015-09-23_10h06_00

 

東京時間はエントリー条件が揃いませんでしたが、裁量を加えるなら、前日のサポート(緑ライン)を抜けたところで、タイミングをとり、売りでエントリーできた可能性はあります。

 

ですが、その後のロンドン時間での下げでしっかり取れているで、これはこれで問題ないですね。

 

むしろロンドン時間前半のサインがでるタイミングは素晴らしいと言ってよいでしょう。

 

ロンドン時間の後半からNY時間にかけて、ヒゲを伴ったローソク足が出現しているので、本来こういったときは見送るというのが無難ですが、リアルタイムに判断するのは難しいですね。

 

これまでの検証の結果からすると、前日から上げていた場合は、次の日良い結果になりやすいのですが、本日23日はどうなるでしょうか?

 

明日には結果がでていることでしょう。

 

PLATINUM TURBO FXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ3点(良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ1点(普通)

合計13点:B級商材

 

ランク説明

点数画像

 

PLATINUM TURBO FXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー