マエストロFXの詳細レビュー

マエストロFXを作成した佐野裕さんってどんな人?

佐野裕

佐野裕氏

佐野裕さんは北海道在住トレーダーで、投資をはじめてから約35年(2015年現在)のキャリアがあるトレーダーです。

 

マエストロFXの前にはビクトリーメソッドアドバンスという教材をだされていますが、そちらは9年ほど前に販売されました。

 

マエストロFXと共に未だに売れ続けている人気の高い教材になります。

 

軽い下ネタ(女性でも嫌悪感を受けないレベル)を交えたトレーニング動画は男性支持者も多く、私もその一人になります。

 

 

教材概要

■本編

マエストロ内容

  • FXチャート分析講座上巻&下巻(DVD:19時間1分25秒)
  • テキスト教材

 

FXチャート分析講座上巻&下巻はDVDマニュアルとなっており、全部で26講+補足という内容になっています。

 

■DVDの内容

  • 第01講「ローソク足とその重要ポイント」
  • 第02講「レジスタンス(サポート)・ライン」
  • 第03講「トレンドラインとチャネルライン」
  • 第04講「チャート・フォーメーションの基礎」
  • 第05講「移動平均線の大切なポイント」
  • 第06講「相場の3状態」
  • 第07講「レートの確率的移動範囲」
  • 第08講「ボラティリティ ~収束と拡散~」
  • 第09講「相場の基礎的性質と状態分析」
  • 第10講「チャートポイント」
  • 第11講「相場の状態と基本戦略その1 順張り」
  • 第12講「相場の状態と基本戦略その2 逆張り」
  • 第13講「オシレーター系テクニカル指標」
  • 第14講「マルチタイムフレーム分析」
  • 第15講「トレードにおける大切なヒント」
  • 第16講「エントリーとエグジットのポイント」
  • 第17講「ストップ設定の基本的考え方」
  • 第18講「通貨ペア選択の基本的な考え方1」
  • 第19講「建て玉法について(参考)」
  • 第20講「経済指標の発表について(参考)」
  • 第21講「まとめと復習トレード・チェック20」
  • 第22講 動いているチャートでのトレード実技1
  • 第23講 動いているチャートでのトレード実技2
  • 第24講 動いているチャートでのトレード実技3
  • 第25講 動いているチャートでのトレード実技4
  • 第26講 動いているチャートでのトレード実技5
  • 補講

説明画像

 

テキスト教材というのは上記の講座をまとめたもので、佐野さんがそのテキストにそって解説した映像がDVDに収録されている形です。

 

ですので、マエストロFXはテキストを見ながらDVDを見て理解を深めていくというのが、基本的な進め方になります。

 

教材以外の付加価値

  • 週一のメルマガ配信
  • FX勝者虎の巻
  • 週一で更新されるトレーニング動画
  • メールサポート

 

■週一のメルマガ配信

週一のメルマガ配信

 

週一のメルマガ配信の内容は佐野さんが運営しているブログで無料公開されているので、それを知っている方にはとくに付加価値とはならないでしょう。

 

■FX勝者虎の巻

FX虎の巻

FX勝者の虎の巻も無料で公開されているブログで見れるものになりますが、こちらは上手くまとめられているので、個人的に書籍を購入するぐらいの価値は感じます。

 

現在は15巻まで発行されており、これからも増えていくようです。

 

■週一で更新されるトレーニング動画

トレーニング動画

 

上の二つに関しては、おまけ的な特典になりますが、週一で更新される動画については、ただの特典として片付けられないほどの価値があるものです。

 

この動画がマエストロFXの価値と大半を占めていると考えて間違いありません。

 

よくあるFXマニュアルは過去チャートの画像を使って相場解説などがされている場合が多いのですが、マエストロFXのトレーニング動画では、いままさに動いているチャートを見て具体的な解説がされています。

 

また実際にエントリーをしているので、エントリーの根拠、利食いの根拠、損切りの根拠なども理解しやすくなっています。

 

チャートを開いてから、エントリーまでの流れを収録しているのでエントリーをするまでに、どの程度「待つ」という作業をしているかなど、テキストなどからでは得られない時間的な感覚もわかるようなっています。

 

野球のバッティングフォームなどで考えてみてもテキストで解説されているより、実際にバットを振っている映像を見たほうが、理解しやすく真似しやすいと感じる方は多いのではないでしょうか。

 

それと同じように、マエストロFXのトレーニング動画もトレーディングというものを理解するためには有益なコンテンツといえるでしょう。

 

■メールサポート

マエストロFQA

 

メールサポートについても非常に価値が高いものです。

 

こういったメールサポートをつけていますという商材は多いのですが、よくあるのはFXに精通しているスタッフが回答するというものです。

 

正直、FXに精通しているというのが、どの程度なのかわかりませんし、そういったサポートにどれほどの意味があるのかわかりません。

 

ですがマエストロFXの場合はマエストロFX製作者でもある佐野裕さんが一つ一つ回答しています。

 

それを期限無制限、回数無制限でしており、これまでに8年以上続けているというんですから、頭が下がるレベルのサポートだと思います。

 

 

マエストロFXのデメリット・メリット

デメリット

  • 動画なので見るのが大変
  • 佐野さんは独特の口調なので気になる人は気になる
  • 具体的なルールは用意されていない

 

こんな人にはおすすめできません

  • FXの知識は全くの0という完全な入門者
  • 購入すればトレードで勝てるようになると考えている方
  • 機械的にトレードを繰り返したいシステムトレード派の方

 

メリット

  • 相場の背景を読み解く分析力が学べる
  • 半永久的に、著者の佐野さんからメールサポートが受けられる
  • 廃れないノウハウなので生涯にわたりトレーディングに活かせる

 

こんな人におすすめです

  • 複数の時間軸を分析して精度の高いトレードを目指したい方
  • 投資歴30年以上のベテランのトレーディング動画が見たい方
  • 投資を学ぶにあたり長期的なプランで真剣に取り組める方

 

価格の価値はあるのか?

価格にどういった価値を見いだすかは、人それぞれなので難しいのですが、私としては価格の価値は充分に感じています。

 

その理由として、マエストロFXで学ぶ前と、後ではチャートから得られる情報が格段に増えたことが一つ。

 

後は、その結果として商材以上の収益を継続して出し続けられるようになったというのが主な理由です。

 

単純に無期限・無制限の著者によるメールサポートや、毎週更新されるトレーニング動画だけをとっても、一般的なFXのDVDや書籍などと比べても高すぎる価格設定という感じはしません。

 

もちろん、すぐに勝てないなら価値はないと思うのであれば値段の価値はないに等しいので、その場合は購入を控えるようにすると良いかと思います。

 

私なりに感じたマエストロFXの感想

私がマエストロFXを購入して良かったと感じるのは、早い段階で相場の背景分析を始めることができたことになります。

 

背景分析を完璧にできるようになったとは口が裂けても言えませんが、チャートを見て自分なりにどういった相場になっているか理解できるようになったことで、いまどういったトレードをするべきか考えられるようになりました。

 

もし、マエストロFXで背景分析を学んでいなかったなら、間違いなく今もトレードで損をだし続けていた自信があります。

 

もし、トレードで勝てるようになった切っ掛けはなんですかと聞かれたなら、「マエストロFXで背景分析を学んだことが切っ掛けです」と迷わず答えるぐらい、私にとって転換点になったといえるものです。

 

ただし、マエストロFXはすぐに収益として還元されるような即効性のあるものではなく、長期間にわたり学び続け、徐々にトレーディングに活かせるようになるといった類のものになります。

 

ですので、トレードを本気で学ぼうという覚悟のある方だけマエストロFXを手にするようにしてください。

 

覚悟がない方がマエストロFXを手にすると、ただ見るだけになってしまいますし、動画のボリュームに圧倒されて見ることすら途中でやめてしまう可能性があります。

 

本気で学ぶのであれば、あなたにとってマエストロFXは期待以上の価値を還元してくれるものになるでしょう。

 

マエストロFXに寄せられるよくある質問

これからFXを始めようと思っている初心者ですが、恋スキャ、ディーリングFX、マエストロFXで迷っています。サイト内では入門者は恋スキャ、ディーリングFXが良いとありますが、真剣に学ぼうと思っているのでマエストロFXでも問題ないでしょうか?

 

入門の段階でマエストロFXを購入しても「問題は」ありません。

 

問題はありませんが、トレードルールが決められているという点で入門者の方には、ディーリングFXや恋スキャFXを進めさせて頂いています。

 

これはあくまでも私の考えですが、入門者や初級者の場合、ある程度決められたルールに沿って、基礎から学べるようになっているもののほうが、挫折が少なく勉強を続けられると考えているためです。

 

マエストロFXはトレードルールが決められていないため、入門の段階で手にすると、「なるほどそういうことなんだ」と納得できるものの、「で、具体的になにをすればいいの?」となりかねません。

 

そういった理由から、入門段階からマエストロFXを手にしても「問題はない」はありませんが、お勧めはしていません。

 

すでにある程度ルールができており、そのルールの精度を上げていきたいということであれば、マエストロFXの相場分析法は有効なので、そういった状況であればマエストロFXをお勧めさせて頂きます。

 

 

マエストロFXは専業トレーダーを目指せるとありますが、本当に専業になれるのでしょうか?

 

マエストロFXの内容を理解し、トレーディングに活かせるまで継続学習をすれば専業になれるといっても大げさではありません。

 

ですが、専業でトレードができるレベルになるには長い期間が必要となりますので、2~3ヶ月で専業になれるのかと聞かれたなら、「なれません」という回答になります。

 

マエストロFXの販売ページに「最短で」と書かれていますが、個人的には最短でも専業になるために2年程度はかかると思います。

 

専業になるためには長期間学ぶ必要があるので、その覚悟をもって取り組むようにしてください。

 

 

 

当サイトオリジナルのマエストロFX専用特典

マエストロFX専用特典1:レッスンDVDのまとめPDF

DVDPDF

 

DVDを見ることで理解しやすくはなっているものの、19時間以上あるためなかなか見れないという方もいるかと思います。

 

そこでDVDの内容を空いた時間でも見れるようPDFにまとめました。

 

PDFにしたことで、空いた時間にスマフォなどで講義内容を学ぶことができます。

 

またPDFから講座動画を見れるようにしているため、スマフォで読んでいるときに、より深く知りたいと思った講義については、そのまま講義を見るボタンをクリックしていただき動画で学ぶということができるようになっています。

 

マエストロFX専用特典2:トレーニング動画のまとめPDF

トレーニング動画PDF

このPDFは1年ほどかけてまとめたものになり、自分でいうのもなんですが、マエストロFXを学ぶ方にはかなり役立つものになると考えています。

 

ただ見て学ぶというだけでなく、実際のトレードと併用して使えるようになっています。

 

 

マエストロFX専用特典3:マエストロFXチャートテンプレート

マエストロFXで使用しているチャートを簡単に設定できるようテンプレートを作成したので、MT4に設定していただくと、すぐにマエストロFXと同じチャートでトレードを行うことができます。

 

2015-06-21_19h15_42

 

設定するとこのようなチャートが表示されます。

 

使いやすいよう足が切り替わるまでの時間やボラティリティの大きさなどを表示させていますが、こちらは不要であればすぐに削除できます。

 

マエストロFX専用特典4:通貨ペア強弱判別シート

マエストロFXでは通貨ペアの強弱を判定する方法が紹介されているのですが、その方法は複雑ではないものの少し面倒なので、エクセルファイルにしクリックだけで判断できるようにしました。

 

ちょっとしたものなので、おまけ程度の特典になります。

 

マエストロFX専用特典5:トレーディング前のチェックシート

マエストロFXはトレードルールはありませんが、トレードを行う前のチェックポイントはあります。

 

そのチェックポイントを紙に一つ一つ書いていくのも面倒なので、こちらもエクセルファイルで選択できるようにしました。

 

通貨ペア強弱判別シートと同じく、おまけ程度の特典です。

 

ここには載っていない新しい特典もあるので、最新のマエストロFX専用特典情報はこちらで以下のページでご確認下さい。

マエストロFX専用特典一覧

 

その他のオリジナル基本特典

オリジナル特典1:RC_TOOL_Shiroyama_ver.3

RC_TOOL_Shiroyama_ver.3はリスクをコントロールするために使うEAになります。

 

EAといっても自動で売買をするものではなく、裁量トレードを補足するために使うものになります。

 

RC_TOOL_Shiroyama_ver.3の主な機能

  • 指定時間で自動決済(オン・オフの切り換えあり)
  • ロット数を自動で計算しチャート上に表示
  • リスクを一定にしたナンピンが可能
  • 損切りと利食い幅の数値を目視で確認
  • 押し目・戻りでロット数を計算し自動でエントリー

 

→RC_TOOL_Shiroyama_ver.3の詳しい解説はこちら

 

オリジナル特典2:ほぼ自動で計算してくれるトレード日記

このトレード日記はExcelファイルになっており1週間、1ヶ月ごとのトレード記録が自動で計算されようになっています。

 

トレードを数値で把握するようになると、

 

今週は勝率と損益率のバランスが悪くてマイナスになったから、来週は勝率はこのままで、損益率を上げれるようにしてみよう。そのために平均勝ちpipsが20だから、これを30に上げれるようにしよう・・・いや、平均負けがpipsが30だから、これを20に下げるほうが現実的だ。

 

といったように、トレードをどう改善すべきかわかりやすくなります。

 

最終的にFXで勝つには自分自身のルールが必要になるのですが、この特典はルール作りをするさいにも活躍するはずです。

 

以下のURLから自動で計算する機能を除いたトレード日記がダウンロードできますので参考にしてみて下さい。

 

サンプルトレード日記をダウロードする

 

ちなみに、トレード日記は印刷したときA4用紙一枚に収まるサイズにしているので、後で見直しやすくなっています。

 

→トレード日記の詳しい解説はこちら

 

オリジナル特典3:チャートを見る上で重要な3つの考え

FX商材のルール通りにエントリーしているのに負けるといった場合には、そもそもチャートの基本的な見方がわかっていないことが原因です。

 

チャートというのは英語で海図という意味になるのですが、船の運転の仕方がわかっても海図の読み方がわからなければスムーズに航海できません。

 

なので海図をどう見ればスムーズに航海ができるようになるのかを知るように、FXチャートをどう見るとスムーズに、トレードができるのかを知らなくてはならないのです。

 

このPDFではスムーズにトレードをするための情報をまとめていますので、ルール通りにエントリーしているはずなのに、どうも勝てないという場合には一度ご覧頂ければと思います。

 

オリジナル特典4:チャート分析トレーニング

チャートを開いてから、どうシナリオを作っていけばいいのかわからない。そういった悩みをもつ方も多いようです。

 

このPDFでは、私がチャートを開いてからどのようにシナリオを作っているのか、具体的な流れを画像を使い詳しく解説しているのでシナリオ作成の一つの参考にしてみてください。

 

一つ一つのトレードに思っている以上に時間をかけていることがわかっていただけるかと思います。

 

オリジナル特典5:FXで勝つための25の心得

自分でいうのもなんですが、FXで勝つための考え方は、この章を見れば他のFX商材、一般的に売られているFX書籍を購入する必要ないというぐらいにはまとめたつもりです。

 

いま現在、思ったようにトレードができていないのであれば多くの気づきを得られるはずです。

 

このPDFは、トレードをするなら一度は目を通していただきたいものになっています。

 

オリジナル特典6:フォレックステスター2を格安購入できる権利

FXは検証作業をしなくては勝てるようになりません。

 

そのために、チャートを印刷したり、ノートでチャートの右側を隠して少しずつズラシたり、過去チャートで検証したりといったことをします。

 

ですが、フォレックステスターを使えば、ほぼ実際のチャートを同じようにトレードができますし、チャートが動くスピードも変更できるため効率よく検証作業ができます。

 

ただ、2万円弱しますので、商材を購入して、これもとなるとなかなか大変です。

 

なので、いずれ購入するにしても少しでも安いほうがいいと思いますので、15000円(為替レートで変動します)ほどで購入できるようにしました。

 

購入後いつまでにといった期限はもうけてないので、必要性を感じ、購入できるときに利用してください。

 

オリジナル特典7:毎月1回購入された方の中から3名様にAmazonギフト券をプレゼント

トレードは1人でやることがどうしても多くなりますし、ときには余裕がなくなってしまうこともあるかと思います。

 

それを解決するために、というわけではないのですが、そんなときプレゼントでも当たれば、ちょっとした息抜きになるかと思いますので、毎月一回のお遊びとして参加してみてください。

 

※以前は商品を1名様にプレゼントしていましたが、ギフト券のほうが好きな物を選んでもらえると思い変更しました。

 

 

インフォトップで購入(白山特典付き)