マエストロFX実践検証18~逆張りは粘らないの巻~

この記事は約1分30秒で読めます

成績1戦1勝0敗
通貨:ユーロドル
合計:+10pips

2015-08-06_10h04_01

エントリー解説

トレード概要

上位時間軸の流れが下落傾向にあるなか、下位時間軸でレジスタンスを上抜けてきたため短期的な逆張り買いエントリー

 

エントリーポイント

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

1

4時間足で下降の上値抵抗となりやすい-1σの上抜け、30分足でレジスタンス上抜け確認できたので買いエントリーしました。

 

エントリータイミングとしては5分足で+3σと接点をもっているにも関わらず、あまり下げるような動きが見られないとなった瞬間にしています。

 

「あまり下げない=上昇の圧力が強い」のように私は考えることが多いです。

 

結果

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2

+10pips

 

予測通りの動きになったものの、チャートから目を離していたため利食い目標で決済することができませんでした。

 

このトレードは粘るようなトレードではないため、少し下げたところでそのまま決済しました。

 

その後の動き

■5分足チャート

2015-08-06_09h36_32

決済した後は、少し下げてきました。

 

ここから上げる可能性はあるものの、上位時間軸ではまだ下げているので、下げるときは一気に下げてきます。

 

それを考えると粘るのはリスクが高すぎるので、こういった逆張りトレードではサクッと抜くようにしたほうが良いでしょう。

 

ちなみにトレードしておいてなんですが、こういった逆張りは利食いも小さくなりがちで、負ける確率も順張りに比べると高くなるため、あえてするようなものでもないと思います。

 

マエストロFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計23点:S級商材

 

ランク説明

点数画像

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー