マエストロFX実践検証20~下げて売って、上げて買っての巻~

この記事は約2分52秒で読めます

成績:2戦2勝0敗
通貨ペア:ユーロドル
合計:+34.5pips

2015-08-25_20h17_24

1回目のエントリー解説

エントリー概要

上位時間軸上昇中の一端の押し目を狙った逆張り売りエントリー

 

エントリーポイント

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_19h16_53

上位時間軸(日足・4時間足)は上昇していますが、30分足では下値こそ切り下げないものの、下降圧力が徐々に強まっているような状況になっていました。

 

ただ、私が確認したときには売り買いのどちらが良いか判断がしずらかったので、5分足で直近の高値を超えてくれば買い目線、下げてサポート付近を抜けてくるようなら売り目線と見ていました。

 

しばらくすると、サポート付近を下抜けてきたので、日足+2σ付近までを狙って売りエントリーしました。

 

途中経過

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_19h23_18

エントリー後、5分足でまだ直近の安値を抜けていないため、少し反発するかもしれないと考えていたのですが、スルスルっと下げてくれました。

 

ただ下げたものの1.15000と30分足の-3σが重なるポイントと接点を持っていたので、下値が重いようならすぐに決済しようと思いながら見ていました。

 

トレード結果

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_19h26_54

【+22.5pips】

 

1.15000と30分足の-3σが重なるポイントで、もみ合いだしたので大事をとって決済しました。

 

もみ合いは1分足で確認したのですが、1分足でもみ合うと一旦上げてくることが多いので、短期勝負のときには決済することが多いです。

 

2回目のエントリー解説

エントリー概要

日足+2σ付近で下値が抑えられ上昇し、5分足-1σを上抜けてきたことから買いエントリー

 

エントリーポイント

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_20h00_10

日足+2σまで下げたところで下値が重くなり、そのまま反発上昇し後、5分足の-1σを上抜けたのを確認して買いでエントリーしました。

 

30分足で長い下ヒゲをつけたて足が確定しそうだったのも買いの後押しになっています。

 

状況的に買いで入るのはリスクが高い場面ですが、上げるときは上がる場面でもあるので、リスクをとってエントリーしてみました。

 

途中経過

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_20h02_48

5分足MA付近で上値が重くなってきたので、下げてくるようなら早めに決済しようと考えていました。

 

トレード結果

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-25_20h12_01

【+12pips】

 

1分足でしばらく様子をみていたものの、どうも上昇するには力が足りないようなので決済しました。

 

まだこの時点では、上げても下げてもおかしくはない状況なので、粘っても仕方ありません。

 

まとめ

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2015-08-26_00h47_04

画像は午前1時前後のチャートですが、下げてきたようですね。

 

結果だけ見れば、最初のエントリーを保有していれば100pipsほどとれたことになります。

 

ですがチャートの右側というのは、何があっても知ることはできません。

 

なので結果上げたという未来もあったわけです。

 

それを考えると、決済後の流れというのは気にしてもしょうがないことですね。

 

いまのような世界情勢では、マイナスでなければ良しとしておきましょう。

 

マエストロFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計23点:S級商材

 

ランク説明

点数画像

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー