マエストロFX実践検証3~根拠のあるトレードの巻~

この記事は約1分43秒で読めます

通貨ペア:ユーロドル/ユーロ円/ポンドドル

5戦4勝1敗
合計:+40pips

2013-05-09_14h14_15

 

今回も上位足でのレジサポラインを抜けた後、下位足を確認してのエントリーです。

 

朝昼もチャートは見てはいますが、やはりレジサポを抜けやすいのは15時以降の活発に動く時間帯になります

 

通貨ペア関係なく画像を撮っていたら、どれがどれかわけがわからなくなってしまったので、わかるものだけをピックアップしました。

 

30分足ユーロドル

2013-05-08_17h45_10_R

赤丸のところで一度レジスタンスを抜けたんですが、ボリバン+3σ付近だったのでここでは様子見しました

 

30分足ユーロドル

2013-05-08_17h45_102_R

その後、一旦戻してMAで反発した後、黄色のラインを抜けたところでエントリーし、赤丸の指値で決済されました。

 

30分足ユーロドル

2013-05-08_17h50_42_R

その勢いのまま先ほど様子見をしたレジスタンスを抜けたのでエントリーしました。

 

2013-05-08_19h00_31_R

しかし上昇せず、一旦もみ合って青丸の辺りで損切り。

 

そこから再びレジスタンスを抜けたので、赤丸でエントリーし、すぐにオレンジ丸の指値で決済。

 

負けて悔しかったから何度もエントリーしたというわけではなく、4時間足ではダブルボトムからのレジスタンス抜けだったので、期待できそうと考えていました。

 

2013-05-08_17h50_31_R

ちょっとラインの引き方が雑ですが、、一応、自分なりの根拠があってのエントリーしたということですね。

 

根拠が良いか悪いかは置いておいて、考えてトレードすることは大切かと思います

 

マエストロFXがおすすめなところは、佐野さんが実際にエントリーするまでの考えを見れることですね。

 

動画では冗談を交えながら話していますが、見ている方は笑って見ている場合ではないです。笑

 

実例動画は100を超えるので見るのは大変ですが、佐野さんが毎回確認している共通のポイントがわかってくるので、そういった部分に注目して見てみるのも面白いですよ。

 

マエストロFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計23点:S級商材

 

ランク説明

点数画像

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー