マエストロFX実践検証56~ここ3日間の振り返り&今後のプランの巻~

この記事は約1分20秒で読めます

ここ3日間のトレード

30分足チャート

※価格ラベルがエントリーと決済した位置になります。

 

「1回目(赤)ー22.2pips」1回目のトレード記事

「2回目(緑)+32.4pips」2回目のトレード記事

「3回目(紫)+31.3pips」3回目のトレード記事

 

全部売りエントリーです。

 

上昇圧力が強い状況にて、なぜ売っていたのかは、1回目、2回目の記事と以下の記事をご参考下さい。

 

ドル円の陽線・陰線は連続で最高何本続くものなのか?

 

今後はどう見る?

いずれ113.000は超えてくると考えていますが、いまは113.000が強い抵抗となっているので、このまま上げていくよりは、111.800~113.000あたりで一度レンジになるのではないかと見ています。

 

このようなイメージです。(下は111.800~111.900のゾーンで見ています)

 

なので、おおまかなプランは113.000付近にきたら売り、111.800付近にきたら買いのように考えています。

 

113.000を超えてくると、113.400~114.000辺りまで上昇する可能性があるため、そのときは短期的に買いも検討できます。ただ上抜けた後に売り叩かれそうなので、113.000を超えてからの買いは私としては控えようと思ってます。

 

あくまでも今はそう考えているだけなので、状況次第(例えば113.000を上抜けた後に、下げずに上昇していくなど)では買っていきます。

 

いずれにせよ113.000がポイントなので、その付近の動きを来週の注目ポイントとして見ている状況ですね。

 

これは私がそう考えているだけのものなので、トレードプランの参考にする必要はありませんが、土日を利用して来週の相場がどのようになりそうかイメージしておくのは、良いかと思います。

 

ではでは。

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー