マエストロFX実践検証58~ドル円114.000付近から売るも下値が重く・・・の巻~

この記事は約1分28秒で読めます

左上:日足 右上:4時間足 左下:30分足 右下:5分足

113.000は固いと思っていましたが、上抜けてきたようです。

 

ただ、ここから上げても113.400~113.600辺りで叩かれて、下げてくる可能性があると見ていたので、その付近まで上げれば売ってみようと考えていました。

 

逆に、ここから113.000付近まで下げてきたなら、そこから買いができそうなら買ってみようと考えていました。

 

エントリー

左上:日足 右上:4時間足 左下:30分足 右下:5分足

113.400付近まで上昇してきたところで、もう一段階上げていくか様子を見ていました。

 

上げていくなら113.500付近で売ろうと持ったのですが、113.400付近からグッと下げてきたため、売りでエントリーしました。

 

左上:日足 右上:4時間足 左下:30分足 右下:5分足

エントリー後は113.000付近まで、比較的スムーズに下げてくるイメージをしていたのですが、113.200が思ったより硬かったようです。

 

ただ、30分足でヘッドアンドショルダーになりそうなため、ここは様子を見ていました。

 

結果

左上:日足 右上:4時間足 左下:30分足 右下:5分足

しばらく様子を見ていましたが、下値の底堅さを感じ、上に行きそうな感じになってきたので決済しました。ほぼ建値決済になります。

 

+1.1pips

 

ちなみに上に行きそうな感じというのは、5分足でMA21の下にこなくなり、MA21の上で揉み合いはじめた後、瞬間的に上にいくスピードが早くなったため、そのように感じたというだけのことです。

 

今後はどうする?

ドル円に関しては、113.400~113.600まで上げてくるなら、様子をみながら売りで、113.000まで下げてくるなら、買えそうなら買いのように考えていますが、今日は朝から体調がすぐれないため、本日のトレードは終了となりそうです。

 

それでは、また次回です。ではでは。

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー