マエストロFX検証37~日足チャートポイントからの押し目買いの巻~

この記事は約2分9秒で読めます

成績:1戦1勝0敗
通貨ペア:ドル円
合計:+24.2pips

2016-02-02_23h32_07

 

マエストロFXの特典を作りに時間を取られていたので、久しぶりの実践記事になります。

 

2月2日のトレードです。

エントリー解説

エントリー概要

日足チャートポイントからの押し目買い

 

■日足

2016-02-02_15h17_34

先週末に大きく上昇し、赤丸の高値を一気に抜けたようです。

 

現状は昨日から陰線続きで下げており、抜けた高値の辺りまで下げていたので、ここから上昇するようであれば、短期的に買えるかもしれないなと思って見ていました。

 

■4時間足

2016-02-02_15h17_41

4時間足のみ見ていたとすると、まだ下げているので買いエントリーしようとは思わないかもしれません。

 

ですが、他の時間軸(日足や30分足)のローソク足の状況、チャートポイントとの関わり、RCI(オシレーター系指標)の数値(画像は撮り忘れました)などを総合的に見ると、私は買いで入っても良さそうなポイントに見えました。

 

ちなみにRCIがどういった状況だったかというと、30分足、1時間足、4時間足にて、売られすぎゾーンから上昇してきたかなというところでした。

 

■30分足

2016-02-02_15h17_47

30分足を確認すると日足チャートポイント付近から上昇し始めていたので買いエントリーをしました。

 

他にも右端3本のローソク足を見ると、右から「長い陽線」「短い陽線」「長い陰線」となっていますが、これも上昇する可能性がある形と見て、買いの根拠にしています。

 

(私のマエストロFX専用特典を持っている方は、トレーニング動画PDF(講義版)の106ページなども参考にしてみてください。)

 

途中経過

■30分足

2016-02-02_19h50_31

30分足の以前のサポートまで上昇しましたが、こういったポイントは戻り売りを仕掛やすいため少し警戒して見ていました。

 

しばらく様子を見ていましたが、そこまで下げてくる圧力も感じなかったので、もう少し様子を見ることにしました。

 

ただ、無理せず利食っても良いポイントではあるかと思います。

 

トレード結果

■「30分足」

2016-02-02_21h20_30

【+24.2pips】

 

その後、じわじわと上昇していましたが、どうも上値が重いことと、RCIで買われすぎゾーンに入っていたので決済しました。

 

その後の流れ

■「30分足」

2016-02-02_23h11_16

決済後は、青のラインより上で反発上昇するようであれば(赤矢印のような軌道になれば)、再度買いエントリーしようと考えていました。

 

なぜ青のラインより上で反発してくれたら買いでエントリーしようと考えていたかというと、安値が切り上がるため上昇する可能性があるからです。

 

しかし、上昇することなく下げていったので、今回はここで終了となりました。

 

久しぶりの実戦記事でしたが、マエストロFXの特典はほぼ作り終えたので、これからまた実践記事なども書いていこうと思っています。

 

それでは、また次回です。

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー