マエストロFX検証40~日曜の予測を元にトレードの巻~

この記事は約2分53秒で読めます

成績:2戦2勝0敗
通貨ペア:ドル円
合計:+37.3pips

2016-02-09_11h31_38

月曜日のトレードになります。

 

日曜にマエストロFXの特典PDFの使い方を説明したさい、以下の様なプランをたてたのですが、今回はそのプランを参考にしてトレードをしました。

 

2016-02-07_07h36_351

  • ①②付近まで下げてくるのを待ち、そこから上げくる動きが確認できれば買い
  • ①②付近まで下げてくるのを待ち、そこからさらに下げてくるようであれば売り
  • ③を上抜けてきたら買い

1回目のエントリー解説

エントリーポイント

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_10h41_35

これは日曜に立てたプランを応用したトレードになり、③を上抜けたら買いではなく、③までを狙った買いです。

 

まだ揉み合いを抜け切れていない状況でのトレードなので微妙と感じる方も多いかもしれませんが、

  • 上位時間軸サポートで下値を抑えられている事実
  • 4時間足で下降の上値抵抗となりやすいポイントを抜けている事実
  • 30分足で上昇していきそうな示唆がでている
  • 117.000を上抜けている
  • 5分足にてレジサポの切り替えが確認できる(赤丸の部分)

などを根拠に、短期トレードとしてならエントリーできそうと判断しています。

 

短期トレードではありますが、リスクリワード比率はリワードが大きくなるようにしています。

 

途中経過

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_10h41_35

30分足実体高値付近で上値が重くなってきたので警戒してみていました。

 

5分足+1σ(赤丸)を下抜けてくるようなら、薄利で決済をしたほうが良いかもしれないと考えたりもしていました。

 

根拠はあってトレードをしているわけですが、下降トレンド中の逆張りロングになるので無理はできない状況です。

 

なので逆張りのときは、思惑と違った動きとなったなら、すぐに決済するという意識でいます。

 

トレード結果

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_11h10_49

その後、目標としていた③付近まで上昇したところで抜けてくるか少し様子を見ていましたが、上値の重たさを感じたため決済しました。

【+14.4pips】

 

2回目のエントリー解説

エントリーポイント

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_13h00_39

このトレードは③を上抜けてきたら買い。を元にしたトレードです。

 

完全に抜けては来ていませんが、30分足の実体高値(青丸)は超えており、一度下げをトライするもできずに上昇してきたのでエントリーしました。

 

あと、4時間足で大陽線で足が確定したことなども根拠としています。

 

途中経過

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_14h09_02

エントリー後は、順調に上昇してくれたようです。

 

トレード結果

■「左上:日足」「右上:4時間足」「左下:30分足」「右下:5分足」

2016-02-08_14h34_51

30分足の高値付近で少し上値の重さを感じたため決済となりました。

【+22.9pips】

 

5分足の下のラインは、ここを下抜けてきたら決済しようと思っていたポイントです。(上のラインはなぜ引いたか自分でも覚えてません)

 

もし、順調に伸びていくのであれば、このラインを下抜けずに上げていくはずだからです。

 

逆張りは無理して目標まで利を伸ばそうという気でいると、一気に逆行し損失になってしまうことがあります。

 

ですので、逆張りのさいは小さな時間軸で損切りポイントを細かく移動させることがあります。

 

まとめ

2016-02-09_13h22_37

その後ドル円は大きく下げており、長期トレンドが変わる可能性がでてきました。

 

どこまで下がるのか気になるところですが、まずは114.00、114.00を抜けてくると109.800辺りまで下げてもおかしくはないですね。

 

もちろん何が起こるかわからないのが相場なので、ここから急反発して上昇する可能性もありますが、現状ドル円は売り場を探すような状況かと思います。

 

マエストロFXを購入(白山特典付き)

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー