マエストロFXを購入しました

この記事は約7分57秒で読めます

※2017年9月12日更新

 

マエストロFXを購入して評価したので、気になっている方はご参考ください。

 

またマエストロFXは専業トレーダーレベルを目指す特別プロジェクトと題されていますが、本当にそういったことが可能なのかも合わせて評価しています。

 

マエストロFXはこのように届きます

まずFX情報商材を購入したことが無い方からすると、本当に商品が届くのか心配される方もいるかと思いますが、問題なく届くのでそこに関しては心配しなくて大丈夫です。

 

販売ページに13時までにご注文頂ければ、明日届くと記載されていますが、私が購入したときは実際に次の日に送られてきました。

 

ただ土日祝日を挟んでしまうと翌日には届かないようです。

 

なお、私が作成したマエストロFX専用特典では、スマホやタブレットですぐに見れるようにしてあるので、購入したその日から講座を開始することができるようになっています。

 

マエストロFXはこのようなパッケージで届きます

2013-04-23 14.17.41_R

販売ページにはプライベートをお守りするため、DVDと表記しているとのことですが、いまどきDVDというのは逆に怪しまれそうな気がしないでもないですね。

 

中身はこんな感じです

2013-04-23 14.20.29_R

とくに説明するまでもありませんが、DVDと講座で使うテキストが入っています。

 

ちなみにマエストロFXはDVD教材以外に、毎週アップされるトレーニング動画もありますが、そちらは購入後すぐ見れるようになっています。

 

DVDは上巻・下巻の2枚組

2013-04-23 14.21.17_R

DVD講座は、基本的にPDFテキストに沿って進めていく形になりますが、動画内でテキストを表示しているので、見なくても学習に困ることはありません。

 

マエストロFXはDVDで見るしかない?

ネットで動画を見る時代なので、わざわざDVDプレーヤーにDVDを入れて見るのは面倒だと感じる方も多いと思いますが、DVDから動画データを取りだして、スマホ・タブレット・PCに保存しておけばすぐ見れます。

 

あえて言うまでもないとは思いますが、動画データはネット上で共有などはせず、個人での利用に留めてください。

 

私はマエストロFXの動画をすべてスマホに入れて、電車での移動中、寝る前の布団の中、お風呂など、場所を選ばずどこでも動画が見れるようにしています。

 

DVDが届く前に見れるもの

購入後すぐに以下のファイルがダウンロードできるようになっています。

 

2013-05-07_10h24_24

 

この中の「FX商社の虎の巻」という特典ですが、これはFXにまつわる話に、佐野さんの言葉が付け加えられた短編集のようなものになります。

 

内容は以下のような構成になっており、現在では第12巻まで発行されています。

2013-05-07_10h02_48

 

読み物として面白いですし、読んでいると自然にFXで重要な知識を学習できるので、手に入れた方はDVDが届くのを待つ間に読んでみてください。

 

そもそもマエストロFXはどういった教材なのか?

マエストロFXは佐野裕(さのゆたか)さんという専業トレーダーが作成したFX商材になります。

 

佐野裕さんはマエストロFXの他に、ビクトリーメソッドアドバンス(以下VMA)というFX商材も販売していますが、VMAは10年以上も前に発売され、現在(2017年9月)も売れ続けているロングヒット教材になります。

 

VMAがトレード中級者を対象としているのに対し、マエストロFXはトレード初級者を対象とし、チャートの背景分析を身につけるための講座形式の教材となっています。

 

ロジックやテクニックも講座の内容に含まれていますが、主軸となるのはチャートの背景分析ということですね。

 

なお、チャートの背景分析ができるようになると、以下のようなことがわかるようになります。

 

  • いま相場はトレードをするのに適しているのか適していないのかわかる
  • 適していないなら、どういった状態まで待てば良いかがわかる
  • 適しているなら、どう仕掛けていくかがわかる
  • エントリーの前に、どこまで利を伸ばせそうかがわかる
  • エントリーの前に、どこで損切りをすべきなのかがわかる

 

質の低い商材はネットの口コミなどを見ても散々なものですが、VMA・マエストロFXはどちらも評価が高く、FX学習におすすめの講座として紹介されていることが多いです。

 

もちろんいい評価だけではなく、悪い評価もありますが、そうした評価が間違っているということではなく、評価している人それぞれの価値観というものがありますので、どちらも正しいということかと思います。

 

マエストロFXの価格は高い?安い?

マエストロFXの価格が高すぎるという声もありますが、私も近い意見はもっています。

 

よくマエストロFXの評価などで佐野裕さんに無期限・回数無制限で質問ができるので、この値段でも安いというものがありますが、私の経験上、質問サポートが付いていても、それほど活用しないという方も多いのです

 

なので、もしサポートで値段が高くなるというのであれば、サポートなしバージョンとして商材単品のみを今よりも安い値段で販売し、サポート付きを今の値段で売るなどしても良いのかなとは思います。

 

ちなみに、質問への返答は、異常なほど丁寧な解説で返ってきます。この辺りは佐野さんのお人柄ですね。素晴らしいの一言です。

 

ー2017年追記ー

上記は2013年に書いたものですが、今現在はマエストロFXの値段が高すぎるとは思っていません。

 

いまだにサポートは継続されていますし、なにより毎週アップされる動画の数は500を超えています。

 

それらの動画の中には、他の商材作成者の方であれば、新手法として別売りしていてもおかしくない独自の手法がいくつか紹介されているのですが、佐野さんはマエストロFX・VMAの購入者に全て無料にて公開しています。

 

そういったことを踏まえると、安いと感じることはあっても高いと感じることはなくなりました。

 

 

マエストロFXの手法について

マエストロFXは、特定の決まったエントリールールというものはなく、王道的な手法や考え方を学ぶ講座になります

 

ですので、すぐに利益を上げれるようなテクニックやロジックを求めているのであれば、マエストロFXはそういった希望を叶えるてくれるものではありません。

 

ですが、時間はかかっても生涯を通じてFXで利益を上げ続けれるスキルを身につけたいという希望であれば、叶えてくれる可能性があるものです。

 

マエストロFXのテキストにはチャートを見る意味として以下の3つをあげているのですが、

 

  • 上昇下降が続くトレンドを発見するために見る
  • エントリーエグジットのタイミングを取るために見る
  • 転換のポイントを見る

 

極論を言ってしまうとマエストロFXは、これを判断できるようになるための教材と言えます。

 

決まったルールに当てはめることなく、相場状況により手法を柔軟に対応させていく。

 

このようなコンセプトの商材になります。

 

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、マエストロFXで教えている考え方が身につけばレジサポラインだけでも勝てるようになるでしょう。

 

それこそ、販売ページにも書かれているように、FXを専業にすることもできるはずです。

 

ただし簡単に理解できるものではないので、真剣に学ぶ意識の無い方は購入するのは控えたほうが良いです。

 

安易な気持ちで購入してしまうと、理解する前にボリュームに圧倒されてしまい宝の持ち腐れになってしまいます。

 

決まったエントリールールがないとは?

決まったルールがないというのは、エントリーやエグジットの条件が明確に決められていないということです。

 

逆に決まったルールがあるというのは「こういう条件を満たしたらエントリー「こういう条件を満たしたら決済」といったように具体的に決められているということです。

 

具体的なルールがあるものは応用が効きづらく、抽象的なものはルールが決まっていない分、自分なりの考えを含みオリジナルのルールを作って行きやすいという傾向があります。

 

どちらが優れているというわけではなく、いまの自分の状況でどちらを選ぶか変わってくるということです

 

マエストロFXは誰にでも価値ある商材か?

現時点で、私が購入したFX商材の中で、一番価値を感じたものはマエストロFXになります。

 

ですが、FXの知識が0のときに、マエストロFXを手にしたら、その価値を感じることはなかったかもしれません。

 

なぜなら、初心者のときというのは「具体的に何をすればいいの?」という答えがないと路頭に迷ってしまうことがあるからです。

 

一度行ったことがある土地なら簡単な説明で迷わず目的地に行けることもありますが、初めて行く土地なら詳しい道筋がなければ迷ってしまうのと同じです。

 

ですので、初心者と自覚症状があるのであれば、ディーリングFXや恋スキャといった商材のほうが価値を感じるはずです

 

この2つの教材はルールが明確で説明が丁寧な商材になりますので、初心者の方でも実際にトレードをするまで進めることができます。

 

しかし、以下のような状況であればマエストロFXを手にすることで目から鱗が落ちるでしょう。

 

  • ある程度のFX経験はあって、知識もあるんだけど思ったように勝てていない
  • 一時期安定して勝てていたのに最近スランプに落ちている

 

まとめ

マエストロFXはFX経験が0の方が手にするには早いというのが正直なところです。

 

ですが、こういう言い方をしてしまうと誤解を受けそうですが、ある程度の経験があるのでしたら早めに手にしたほうがいいといえるでしょう。

 

ある程度の経験というのは、ローソク足の見方、レジサポライン、トレンドライン、注文の方法などFXの基礎的な知識がある状態のことを指しています。

 

トータルで勝てたことがなくても基礎知識があればトレードに役立てることができるでしょう。

 

ただし、あくまでもFXに対して本気の人に限りです。

 

補足情報として動画内容に関してですが、内容は素晴らしいものの、佐野裕さんの独特な話し方は見ていて苦手と感じるかたも多いかと思います。

 

私も正直言うとはじめは苦手でした。佐野さんは語尾に「ね」と、よく付けるのですが、私は始めそれが気になって気になって。。

 

ですが、見ているうちに不思議なことに気にならなくなりました。

 

それどころか、FXトレードという金銭が直接絡むシビアな世界にも関わらず、その世界を佐野さんは心から楽しんでいるんだなというのが伝わってくるので、見ているだけで、こちらも相場を楽しめるような気持ちに変わってきます

 

好きこそ物の上手なれとはよく言った言葉ですが、マエストロFXにはそんなおまけ効果もあるのかもしれませんね。

 

トレードに疲れがち、、でも諦めたくない。そういった気持ちの方にはマエストロFXを手にして欲しいです。

 

マエストロFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計23点:S級商材

ランク説明

点数画像

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー