マナブ式FX完全マスタープログラムを少しだけ暴露1

この記事は約13分29秒で読めます

 

今回は商材の中身について問題にならない程度に暴露していきます。

 

 

まず結論からいいますと、

マナブ式FXは非常に見やすいマニュアルになっていますし

評価できるFX商材です。

 

 

FXトレーダーの方が作ったマニュアルというのは、

おかしなフォントが使われていたり、改行がされていなかったりと

内容はいいのにとても読む気にならないというものが多かったりします。

 

 

その点、マナブさんはトレーダー、情報商材屋、

塾講師という3足のわらじを履くだけあってかわかりやすく作られています。

 

 

会員限定サイトも見やすく、始めてFXをやる方でも迷うことはないでしょう。

 

 

会員限定サイトについて

 

購入者限定サイトにログインすると、このようなトップページが表示されます。

 

2013-05-11_11h17_19_R

 

 

その下に進むと、はじめにお読みくださいというコンテンツがあります。

 

2013-05-11_11h18_20_R

 

 

ここではTHVシステムの導入までのステップを

図解入りで詳細に説明がされているので、見ながらやれば迷うことはないですね。

 

 

さらに下に進むと、習得までの5ステップガイドという説明があります。

 

 

1、全てのマニュアルに目を通す。

 

2、資金管理をしっかり身につける。

 

3、デモトレードでまずは手法を自分でちゃんと納得して使えるまで検証する。

 

4、少額での実弾トレードで、デモトレで練習したことが、

  実弾でのトレードで同じように再現できるかを確認する。

 

5、慣れてきたら、少しずつ当初の予定していた

  運用資金に応じた取引ロットまで上げての実弾トレードに入る。

 

 

このようなステップでマナブ式FXをマスターするということのようです。

 

 

トップページの一番したには、

『マナブ式FXポンド円・シグナル完全マニュアル』に関して記載があります。

これは販売ページにある限定特典のことになります。

 

 

そこには「その感想と教材に目を通しての今後の意気込み、

これからの期待を私に聞かせてください。」と記載されていて、

感想を送るためのフォームが設置されています。

 

 

つまり、

マナブ式FXポンド円・シグナル完全マニュアルは

感想を送らなくては貰えないということです。

 

 

この注意事項は販売ページに書くべきですね。

 

 

左サイドバーのコンテンツについて

 

2013-05-11_11h17_19_R

 

はじめに

 

先ほどのはじめにお読みくださいと同じです。

 

 

商品ダウンロード

 

ここでマニュアル、THVシステムのダウンロードができます。

 

 

補足動画ページ

 

THVシステム編

moviebanner01_R

 

THVシステムの設定方法を動画で解説しているページです。

 

 

MT4のダウンロードからTHVシステムの起動方法までを動画で紹介しているので、

パソコンが苦手だとしても問題なく設定できるでしょう。

 

 

マナブ式FXデイトレ:基本編

moviebanner02_R

 

  • マナブ式の基本的なトレードルール
  • マナブ式FXでの売りについての解説
  • マナブ式FXでの買いについての解説

この3つの動画で構成されています。

 

 

マナブ式FXデイトレ:ケーススタディ

moviebanner03_R

 

THVシステムを使ったマナブ式FXのトレードルールで

実際にエントリーしている実例動画が10本用意されています。

 

 

いまのところ見れる動画は以下の10本になります。

 

  • デイトレ編-ショートポジションの実例
  • デイトレ編-ロングポジションの実例
  • デイトレ実践:ポンド円7月17日(追撃売り)
  • デイトレ実践:ドル円7月16日
  • デイトレ実践:ユーロドル7月20日
  • デイトレ編 強いダイバージェンスの発生事例
  • デイトレ編 ダイバージェンスアローズを用いたトレード
  • デイトレ実践:ダイバージェンストレード
  • 実践編:異なる色でクロスした時の対処方法
  • ファストトリックスの色チェンジのみでエントリーを見送るパターン

 

10個では少ないですが、

こういった実例集はあるだけ参考になるものなので、

今後増えるのであればマナブ式FXの評価も上がりますね。

 

 

個人的なことを言わせてもらえば、

FX商材は、商材内で紹介されているトレードルールで

実例動画を撮って定期的にアップしてもらいたいですね。

 

 

それだけで再現性というのが大きく違ってくると思います。

 

 

マナブ式FXスイング

moviebanner04_R

 

マナブ式FXではスイングトレードの方法も紹介されているんですが、

ここではその方法について2つの動画で解説している動画になります。

 

 

 

  • よく当たる【中・長期予想シグナル】抽出方法
  • スイングトレード編-基本的なトレード手法

 

 

中長期予想シグナルの抽出方法に関しては、

動画ページ下にて文章でも詳しく解説がされていますね。

 

 

ただ、動画で見たほうがわかりやすいです。

 

 

特典ダウンロード

 

いまのところ9個の特典が用意されています。

 

  • マナブ式FX_1日のスケジュール
  • マナブ式FX_各国経済指標一覧
  • マナブ式FX_月別特徴
  • マナブ式FX_時間帯別特徴
  • マナブ式FX作業手順フローチャート
  • 決済判断フローチャート
  • エントリー時のフローチャート
  • THVシステムとの相性抜群のインジケーター活用マニュアル
  • マナブ式 FX スイングトレードを加速させるレポート

 

 

マナブ式FX_1日のスケジュール

2013-05-12_19h08_59

 

 

縦軸に国(市場)、横軸に時間の表になっていて、

その時間内での特徴と、時間内でのTHVシステムを使って

どういったトレードをするかの目安が記載されています。

 

 

時間帯でどういった特徴があるのかわからない方には便利だと思いますが、

これを信じすぎてもなところがあるので参考程度に見るものですね。

 

 

マナブ式FX_各国経済指標一覧

 

2013-05-12_19h14_27

 

こんな感じで各国の経済指標を時間と、重要度でまとめてくれています。

 

 

一見すると便利そうですけど、

これを見ても具体的になにをすればいいのか

よくわからないのではないでしょうか?

 

 

重要度が高い指標を避けるのか、

それを材料にトレードするのかわかりません。

 

 

重要度を高い指標を避けるということでしたら、

ザイFXの今日の為替を見て、その日の指標で重要度が高いものをチェックして

その時間を避けるようにするほうがわかりやすいですね。

 

 

http://zai.diamond.jp/list/fxcolumn/hitsuji

 

 

マナブ式FX_月別特徴

2013-05-12_19h34_51

 

これも済指標一覧と同じで、これを見てなにをすればいいのかわかりません。

 

 

マナブ式FXではスイングトレードの方法も紹介しているので、

それの影響でこういった特典を付けているのかもしれませんね。

 

 

とはいえ、デイトレード主体でやるのであれば、

これを見ることでバイアス(先入観)が掛かってしまうことも考えられます。

 

 

ですので個人的にはあまり参考にしなくてはいいものだと思います。

 

 

マナブ式FX_時間帯別特徴

2013-05-12_19h39_51

 

これも各国経済指標一覧、月別特徴と同じですね。

 

 

ただ、その2つに比べると、その日の時間帯での特徴になるので、

初心者の方には参考になることも多くなっていますね。

 

 

ただ、参考にしすぎてトレードに影響しても問題です。

 

 

例えばですが、この特典には、

 

午前11時、午後14時

海外の株式や債券を組み入れて運用する

投資信託の外貨買いが活発に行われるため、

ドル買い需要が高まる(円安傾向)。

 

といった記載があります。

 

 

その後ドル円チャートを見たときに、

上がるんじゃないかというバイアスが

かかった状態で見てしまうことがあるということです

 

 

そすると、自分本来のルールでは

売りで入れるポイントなのに、売りで入れず、

買いポジションばかり探してしまうということになります。

 

 

ですので参考にはするけど、

参考しすぎない程度にしておいたほうがいいでしょう。

優先すべきは自分のルールかと思います。

 

 

マナブ式FX作業手順フローチャート

 

①MT4のダウンロード

②MT4のインストール

③THV システムのファイル設定

④THV システムのインストール

⑤THV V4 の設定

⑥THV V4 の利用スタート

 

 

というステップが1枚でまとめられています。

これは特典でもなんでもないですね。

 

 

決済判断フローチャート&エントリー時のフローチャート

 

 

2013-05-12_20h05_14

 

 

 

2013-05-12_20h03_41

 

 

2つを別々にしている理由はよくわかりません。

おそらく特典が多く見えるようという数増やしかと思います。

 

 

それはさておき、

マナブ式FXはエントリーの確認が少し面倒なので

フローチャートにまとめられているのはありがたいですね

 

 

印刷して手元に置いておけばエントリー時には役にたつでしょう。

 

 

ただし、マニュアルを一度も読まずに

これだけ見ればエントリーできるというものではありません。

 

 

THVシステムとの相性抜群のインジケーター活用マニュアル

 

THVシステムに相性抜群のインジケータを追加して

トレードする方法が紹介紹介されています。

 

 

相性抜群なら特典にせず、

はじめからマニュアル内に組み込めばいいのでは・・・

と思ってしまいますね。

 

 

マナブ式 FX スイングトレードを加速させるレポート

 

マナブ式FX購入者の方の無料レポートです。

特典でもなんでもないです。

 

 

サポートについて

 

※平日月~金の18時~21時対応しているようですね。

 

 

FX商材ではサポートが付いていても、

著者ではなく販売会社のスタッフがしていることもあるんですが、

マナブ式FXはマナブさん本人がしているとのことです。

 

 

本当のところはわかりませんが、本人だとすれば評価できますね。

 

 

よくある質問集

 

こちらは質問回答が1つしかありません。

質問に関してはサポートフォーラムを主体にしているようです。

 

 

会員報告ページ

 

購入者の方がマナブ式FXを使って

成果がでたという報告をしているページです。

 

 

報告ページなんですが、報告と同時に質問も含まれているようで、

それに対してマナブさんが回答していますね。

 

 

一度は目を通してみてもいいかもしれません。

 

 

サポートフォーラム

 

2013-05-12_20h29_18

 

スキャルピングトレードの項は

マナブ式スキャルピングという別商材を購入した人専用になります。

 

 

なのでマナブ式FX完全マスタープログラムの購入者は

見ても意味がわかりませんが、一応質問回答は見れます。

 

 

質問フォーラムはあると便利なものですが、

活発にやりとりがなされていないとあまり意味がありません。

 

 

マナブFXのフォーラムがどうかというと、

可もなく不可もなしといったところですね。

 

 

はじめは質問も多くされていたようですが、

最近は発売されてから1年ほどたつこともあり

質問に対する回答のストックも溜まっている状態です。

 

 

なので最近は質問をしている人も少なくなっていますね。

 

 

まとめ

 

マナブさんは商材屋の色も濃いので

人としては好き嫌いはわかれると思いますが、

マナブ式FXはわかりやすく見やすく作られています。

 

 

FXをやったことがなくても

とりあえず実践するところまでは再現できるかな

というのがいまのところの評価になります。

 

 

ただし、ついている特典はあまり必要ないですね。

商材の内容は長くなったのでまた次回、改めて紹介していきます。

 

 

マナブ式FXの評価

採点

再現性 3点(良い)
購入後のアフターフォロー 3点(良い)
応用のしやすさ 3点(良い)
価格と内容のバランス 3点(良い)
売り込みの激しさ 1点(普通)

合計13点:B級商材

 

ランク説明

点数画像

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー