恋スキャ実践検証10~複数時間軸を確認する有効性の巻~

この記事は約1分38秒で読めます

通貨ペア:ポンドドル
成績:1戦1勝0敗
合計:+12.7pips

2014-04-10_16h38_23

 

先ほどの恋スキャ記事を書いている最中にエントリーを考えていたポイントに来たので、本日2回めのエントリーとなりました。

 

ポンドドル30分足チャート

2014-04-10_16h07_34

 

このエントリーも30分足が執行時間軸になっています。

 

前の記事を書きながらだったのでエントリーした際のキャプチャを撮り忘れましたが、-3σからの反発を確認してからエントリーしています。

 

ポンドドル日足チャート

2014-04-10_16h07_43

 

日足に目安となるサポートラインを引いていたのですが、このサポートまで下がってきたら押し目買いをしようと考えていました。

 

1本前のローソク足でレジスタンスを抜けてきているのも上昇する可能性があるとしてエントリー判断の参考にしています。

 

ポンドドル1時間足チャート

2014-04-10_16h07_49

 

1時間足でもミドルラインと接点をもつポイントでした。

 

このポイントもエントリー判断の参考にしています。

 

ただそうはいっても直近の安値は切り下げているので、利食い・損切りは素早くしなくてはならないエントリーでした。

 

まとめ

ポンドドル5分足チャート

2014-04-10_16h07_58

 

赤丸のところがエントリーした位置になりますが、5分足だけ見ていた場合は買いエントリーは考えないと思います。

 

むしろ下降トレンドと見て売りで入っててもおかしくないポイントです。

 

しかし、復数時間軸でトレード判断をすると、反転する可能性があるため買いで入れるポイントになります。

 

今回のエントリーを見ても複数時間軸を確認することの有効性は、なんとなく伝わるのではないかと思います。

 

これまで複数時間軸を意識していなかった方は、少し意識するだけでも結果が違うと思うので試してみてください。

 

恋スキャFXの評価

採点

再現性5点(すごく良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ-2点(話にならない)

合計14点:B級商材

 

ランク説明

点数画像
 

恋スキャFXビクトリーDXを購入する

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー