恋スキャ実践検証7~ダマシにあいましたの巻~

この記事は約1分49秒で読めます

 

通貨ペア:ユーロドル
1戦0勝1敗
合計:-11.7pips

2013-07-31_20h21_31

 

恋スキャを実践するときは上位時間軸のトレンド方向にのみエントリーするようにしていますが、今回は上位時間軸でレンジになっている状態でエントリーしてみました。

 

4時間足チャート

3

 

4時間足チャートは見ての通りですが方向性がなく揉み合いになっています

 

30分足チャート

1

 

赤丸のあたりでエントリー条件に当てはまったので買いエントリーしました。

 

ただ改めて見てみると、エントリー条件としては弱いポイントですね。

 

こうしてトレードを振り返ってみると、いろいろと気付くことが多いので、トレード日記をつけて、その後トレードを振り返る検証作業は必要になります。

 

エントリーその後

2013-08-01_06h59_37

-11.7pips

 

その後、赤丸のあたりで逆指値にかかり損切りとなりました。

 

4時間足チャート

4

 

下位時間軸でエントリー条件に当てはまっていたとしても、上位時間軸でレンジになっているときは、今回のエントリーのようにダマシに合うことも多くなります。

 

30分足のボリバンにタッチした位置を4時間足で見ると水色のラインになるんですが、まだ下に動く余地がありますよね。

 

なので30分足でエントリー条件に当てはまったとしても、ダマシにあってしまうことが多くなるということです。

 

まとめ

私が恋スキャを検証している限りでは

  • 上位時間軸で明確なトレンドが発生している
  • 下位時間軸でレンジになっている
  • 上位時間軸のトレンド方向のみにエントリーする

とするとダマシが少ない傾向にあります。

 

しかし今回のように上位時間軸でトレンドが発生していない状況だとダマシに合うことも多くなります。

 

ダマシにあう状況というのは、他にも様々な原因があるので一概にこうすればいいということではありません。

 

ですが、ダマシにあって困っているといるのであれば、まずは上位時間軸のトレンド方向にのみエントリーするということを試してみてください。

 

恋スキャFXの評価

採点

再現性5点(すごく良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ-2点(話にならない)

合計14点:B級商材

 

ランク説明

点数画像
 

恋スキャFXビクトリーDXを購入する

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー