「白山チャレンジ」6月1週目の成績

この記事は約2分25秒で読めます

 

30万円だと、どの程度の損益になるのかという参考として行っているものなので相場解説などはありません。予めご了承下さい。

 

→白山チャレンジとは?

 

6月1日(月曜)チャレンジスタート

1回目:AUD/USD、ロット数0.14、ショート、-16.2pips(-2,920円)
2回目:AUD/USD、ロット数0.14、ショート +22.3pisp(+3,768円)
3回目:EUR/JPY、ロット数0.19、ロング +32.3pips(+5,995円)

合計:3戦2勝1敗 +38.4pips(+6,844円)

6月2日(火曜)

1回目:EUR/JPY、ロット数0.14、ロング +109.6pips(+15,239円)
2回目:EUR/JPY、ロット数0.1、ロング +1pips(+25円)

合計:2戦2勝0敗 +110.6pips(+15,264円)

6月3日(水曜)

1回目:NZD/USD、ロット数0.11、ショート -0.2pisp(-55円)
2回目:AUD/USD、ロット数0.11、ロング +40.5pips(+5,441円)
3回目:USD/JPY、ロット数0.26、ロング -0.6pips(-351円)

合計:3戦1勝2敗 +39.7pips(+5,035円)

6月4日(木曜)

1回目:EUR/JPY、ロット数0.04、ロング +15pisp(+570円)
2回目:EUR/JPY、ロット数0.25、ロング -11.5pips(-3,062円)
3回目:EUR/JPY、ロット数0.07、ロング +62.9pips(+4,350円)

合計:3戦2勝1敗 +66.4pips(+1,858円)

6月5日(金曜)

1回目:EUR/JPY、ロット数0.07、ロング +3.3pips(+53円)
2回目:EUR/JPY、ロット数0.05、ロング +31pips(+1,512円)

合計:2戦2勝0敗 +34.3pips(+1,690円)

1週間合計

合計:13戦9勝4敗 +289.2pips(+30,670円)

 

6月1週目の成績はこのようになりました。

 

私は利益を多くだすより、限りなく破産確率が低くなるようなトレードをしたいので、ポジションサイズは資金の1%前後になるよう毎回変えています。

1週間のトレード内容

2015-06-06_00h50_27

こちらは1週間のトレード内容になります。(特典で配布しているトレード日記に記録したものです)

 

損益は約3万円なので、その程度かと思う方もいるかもしれませんが、私としては、これでもう今月のトレードを終了させてもいいぐらいの利益率です。

 

一応、使用口座も公開します

本当にリアルトレードをしているかわからないという声が届きそうなので、使用口座を動画で録画してみました。

※個人情報・トレード手法のネタバレに繋がるところはボカしています

 

こういうことは逆に怪しくなってしまうので本当はしたくはないんですが、できるだけフェアな情報になればと思い公開することにしました。

 

ただ、この程度の動画を一週間ごとにとってアップするのは面倒なので、次は1ヶ月終わった時点で公開しようかと思っています。

 

ちなみに、5月29日に口座チェックとして少しトレードをしときに、+820円程度の損益になったので、6月は30万820円ぐらいからのスタートとなっています。

 

それと動画内のアキシオリー口座画面に5日のトレード履歴が反映されていませんが、アキシオリー口座にトレード履歴が反映されるまで一日かかるためです。(動画をとったのは5日の夜です)

 

それでは、また一週間後を楽しみにしてて下さい。

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー