FXB-Manual実践検証1~ポジション保有中ですの巻~

この記事は約2分40秒で読めます

 

実践予定にはありませんでしたが、

FXB-Manualを実践してみました。

 

 

売りでポジション保有中になります。

 

保有後の結果はコチラ

 

 

FXB-Manualは表示させるインディケーターは

3本のMAのみとなっているので、

チャート画面が非常にシンプルです。

 

 

ラインブレイク手法なので、

ある程度同時に通貨ペアを監視したほうがいいので、

このように表示させています。

 

 

2013-07-05_07h44_01

 

 

どの通貨をみるか迷ってしまいそうですが、

毎朝FXBさん(著者)が今日の注目通貨として

ブログにUPしてくれいるので、そちらを参考にしてみてください。

 

 

ブログの詳しい場所は

前回のFXB-Manualの記事に書いてあります。

 

 

前回の記事はこちら

 

 

慣れてくると、MAの角度や、MAまでの距離、

抵抗線とMAが重なる位置、などなど見るべきポイントがわかってくるので、

FXBさんのブログを見なくても通貨ペアを選べるようになります。

 

 

FXB-Manualエントリーまでの流れ

 

  • 日足、4時間足の健康状態のチェック
  • 1時間足でラインを引く
  • 30分、15分足でラインを引く
  • ラインの取捨選択をする
  • 5分足でタイミングを測ってエントリー

 

慣れるまでは難しく感じると思いますが、

これができるようになるとチャートを分析できるようになるので、

どんな相場でも対応できるようになりますね。

 

 

エントリーしたポイント

 

2013-07-05_00h23_01

 

入りたかったポイントは一つ前のところでした。

 

 

でも携帯でゲームしてたら見逃してしまったので、

次のポイントで改めて売りエントリーしました。

 

 

損切りは10pips+スプレッドになります。

 

 

ただ今回は10pipsだと心もとないなと思い、

エントリーするはずだったブレイクした足の高値付近と、

茶色のMAの位置付近を目安にしてみました。

 

2013-07-05_00h23_d01

 

 

利確は60pipsを目指してはいますが、

赤丸付近は日足レベルでラインが引けるところなので、

ほんとはそのあたりで決済したいところが本音です。

 

 

明日には結果がでていると思うので、

とりあえず60pipsに指値をいれて今日は寝ることにします。

 

 

それではまた明日です。

 

 

追記

 

起きました、朝の8時40分になります。

いまはこのような感じになっています。

 

2013-07-05_08h38_58

 

決済したい衝動には駆られていますが、保有を継続したいと思います。

損切り10pipsに設定していたら逆指値に引っかかってましたね。

 

 

結果がどうなったか今日の夜に、また報告させて頂きます。

 

その後の結果はコチラ

 

 

FXB-Manualの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ1点(普通)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計17点:A級商材

 

ランク説明

点数画像

 

FXB-Manualを購入する

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー