同じ業者のMT4を1台のパソコンに複数インストールする方法

この記事は約2分45秒で読めます

 

同じ業者のMT4を複数インストールするおおまかな手順は以下のようになります。

1.MT4のインストールファイルをダウンロード
2.(C:)に専用フォルダを作成
3.専用フォルダに各MT4のフォルダを作成
4.各フォルダにMT4をインストールをする

 

それでは、詳しく解説していきます。

 

MT4のインストールファイルをダウンロード

まずMT4のインストールファイルをダウンロードします。

 

FXDDのMT4をダウンロードする

 

今回はFXDDを使いますが、他の業者も同じような流れで複数インストールすることができます。

 

2015-08-20_16h48_02

ダウンロードするとこのようなファイルがあるので、これを使ってインストールしていきます。

 

(C:)に専用フォルダを作成し、インストールする

1

なにも指定せずMT4をインストールするとProgram Files(x86)にインストールされてしまうので、専用のフォルダを作成します。

 

フォルダ名はご自身がわかりやすいよう自由につけてかまいません。

 


 

2

専用フォルダを開き、そこにインストールする各MT4のフォルダを作成します。

 

管理がしやすいよう(C:)フォルダに専用フォルダを作り、インストールしていますが、Program Files(x86)内に各MT4のフォルダを作り、そこにインストールしても問題ありません。

 

各フォルダにインストールをする

2015-08-20_16h48_02

このファイルをダブルクリックして、インストールしていきます。

 


 

3

同意にチェックをいれ、「設定」をクリック。

 

次へをクリックしてしまうとProgram Files(x86)内にインストールされてしまうのでご注意ください。

 


 

4

参照をクリックし、インストール先のフォルダを選択。

 


 

5

作成した各MT4のフォルダを選択したら「OKをクリック。

 


 

6

インストール先のフォルダが間違っていないか確認したら「次へ」をクリック。

 


 

7

完了をクリック。

 


 

8

デスクトップにショートカットが作成されるので、

 

9

わかりやすいよう名前をインストールしたフォルダ名に変更。

 

名前を変更しないと、2つ目をインストールした際に、ショートカットが上書きされてしまうのでご注意ください。

 

2つ目をインストール

1回目と同じことの繰り返しになります。

4

インストール先のフォルダを参照から選択。

 


 

10

1つ目とは別のフォルダを選択。

 


 

11

インストール先に間違えがないか確認して「次へ」をクリック。

 


 

あとは1つ目と同じく、ショートカットの名前を変更していきます。

 

3つ目、4つ目も同じようにインストールしていきます。

 

2015-08-20_17h29_43

全てをインストールすると、このようにショートカットができているはずです。

 


 

12

各ショートカットをクリックし、それぞれが独立して起動されることを確認してください。

 


 

使いたいMT4がすでにイントールされている場合は、インストール先のフォルダを新規作成し、そこにインストールするようにしてください。

 

使用しているMT4の設定を、新しくインストールしたMT4に反映させたいときは以下のページの「自宅PCのトレード環境をコピーする」を御覧ください。

 

lenovo-miix-2-8でトレード環境を作るの巻

 

関連記事

お知らせ

maestro

全カテゴリー